晩酌な日々


カテゴリ:外飲( 43 )



おもいも掛けずこの店まで@立石2

宇ち多を後にいたしまして次にむかうのは
もはや定番ルートとも言うべき
二毛作です

目的は

f0083606_12221610.jpg


のりおでん
沖縄のアーサー汁の親戚みたいなこちら
海苔の香りがなんとも心地よく…

びっくりしたのは
by minay37 | 2009-09-29 12:32 | 外飲


思い切ってみたの@立石

件の宇ち多
ずーっと行きたくて行きたくて
前回から二年以上たってしまっているし
でも一人ではなかなか、と
二の足を踏んでいましたの

でもいい年大人なんだし
行きたいところにはどんどん一人で行くべきよね
というわけで一夜漬けで予習なぞをいたしまして

f0083606_15441449.jpg


ここからスタート
by minay37 | 2009-09-18 15:54 | 外飲


羊ちゃん@だるまや

くせのある人が好き
くせのある食べ物が好き

ちょっと敬遠されてしまう物事に
惹かれてしまうのよね

羊さんは
だめっていう人が
一番多いお肉ではないかしら?
だから好きなのかもしれないわね

f0083606_12275149.jpg


たたきですの
全然くさくないですの

More
by minay37 | 2009-06-12 12:39 | 外飲


自分のふがいなさに涙するとき@煮こみやなりた

ずっといきたかったのだけれど
なにせ、予約がとれません
そんな折、ラなお方からの軽いお誘い

「今度いくんだけど、よかったら」

いいに決まってるじゃありませんか!


ずうずうしくも同行させていただきましたのは

ワインバーという名のビストロ
代々木の名店です

ポーションの大きさでも有名なこのお店
オーダーをいかに最適にするかで
慎重な上にも慎重な議論が重ねられ
その結果は

f0083606_16424029.jpg


豚足とイチジクのサラダ
名前だけで
きっとさっぱりあっさりしているはず
とオーダーしたものの・・・

More
by minay37 | 2009-06-09 16:59 | 外飲


トパーズ亭

私が敬愛してやまない大切な師匠
トパーズさん
彼女のお招きで女性のみのワイン会
玄人はだしの彼女のお料理も楽しみですわ

僭越ながら持参したお料理は
鰯のマリネ




f0083606_13293275.jpg


そうしたらなんと
オイルサーディンと
同じく鰯のマリネ


f0083606_13301967.jpg


を作ってらして、冷や汗が・・・
でも参加者みんなが鰯好きだったことに
救われました
出来のほどは・・・ですけどね

シャンパンに始まり



f0083606_13305357.jpg


かぶと生ハムのサラダ


f0083606_13312045.jpg


ホタルイカのマリネ


f0083606_13315181.jpg


フルーツトマトのカプレーゼ空豆入り


f0083606_13324588.jpg


アスパラグリル


f0083606_13333273.jpg


ホワイトアスパラ、スクランブルエッグソース
このソース、トリュフバターが使われていて
たまらない香り


f0083606_13362072.jpg


ゴルゴンゾーラのニョッキ


f0083606_13365587.jpg


豚バラのトマト煮込み

f0083606_13371725.jpg


ラムソテー
大好きな羊ちゃん~

もう言葉もございません
口幅ったいですけど
そこらのトラットリアでは
太刀打ちできるはずもない
なんとハイレベルのお料理たち
そしてトパーズさんオススメのワイン
至福の時間ってこういう時間のことなのですね。
by minay37 | 2009-04-21 13:41 | 外飲


近所の幸せ

オフィス徒歩2分
ランチの定番
普段は麺にしようか、それともご飯もの?
なんて悩んでる近所の中華料理屋さんが

実はとてつもない実力を秘めた
お店だったりするの

そう
飲めるラーメン屋さん!

f0083606_14125388.jpg


ビールのあてに最初に頼んだのは
ねぎチャーシュー
ここのチャーシューが
また侮れないのです




f0083606_14153847.jpg


ここで一番愛してるのは
水餃子
だからいつもはそればかり頼んでいるのだけれど
なんだかこの日はちょっと浮気
初めて揚げをいただいてみたら
今まで頼まなかった自分を反省したくなるほど美味だわ。
衣はさくっと香ばしく、中は肉汁であふれてるの



f0083606_14172826.jpg


いつもその日のオススメを教えてくれる
まだ少年の面影の残る若きご主人
今日はホタテですって
もちろんいただくわ
ただの酒蒸しじゃなくて
ソースに技ありね



f0083606_14184783.jpg


ピータンラブ
ここのは特に
上に乗っている
野菜の甘酢漬けとの相性が
たまらないのです



f0083606_14194735.jpg


遅れてきた同僚が頼んだ
鶏肉の塩蒸し
あっさりしたバンバンジー
単純だからこそしみじみ美味しいですわ



f0083606_1421154.jpg


浮気しちゃったけど
やっぱり水餃子ははずせません
あっという間になくなる人気ね



f0083606_14214745.jpg


そろそろ〆なきゃで
あんかけ焼きそば
からしは多めでお願いね
あんかけにはすべからく弱い私・・・

近場に飲めるラーメン屋があるって
かなりポイントの高い幸せだったりするのかもしれないわね。
by minay37 | 2009-03-18 14:26 | 外飲


他力本願

課の忘年会
会社飲みだけど
このメンバーは
心休まって楽しいの
ちょっと恵まれてると思うわ

4人しかいないからかもしれない
飲むには丁度いい人数
それくらいが一番落ち着いて好き

忘年会だから
普段よりちょっと贅沢に
上司のお墨付きを頂いて

クエづくしとなりました

f0083606_1536399.jpg


大将が釣り好きとのことで
本日の釣果のメダイのハンバーグ


f0083606_15372167.jpg


薄造り
フグよりねっとりと
濃厚
好みだわ

これが出たらやっぱり


f0083606_15382877.jpg


クエのひれ酒
フグのよりちょっとお高め
クエってやっぱり
高級魚なのね


f0083606_15391553.jpg


皮せんべいは
ざくざくの食感が
小気味よく
香ばしく
口中を駆け抜ける


f0083606_15401754.jpg


追加で注文したのは
フグの白子焼き
これが
えもいわれぬ旨み
皮をプチっと噛むと
中から濃厚な旨みが
トロリとあふれ出すの
内緒だけど
ふた切れで3500円ですって
自力で来てたら
まずたのまないわよね


f0083606_15435580.jpg


なんとも
胸が高鳴るわ
クエのお鍋
ついに体験できるのね


f0083606_15432429.jpg


煮上がるのを待つ間
極上と歌われる塩辛をつまみに
f0083606_15443837.jpg


こちらを頂きます
ほとんど私が飲んでしまったのは
秘密です


f0083606_15451637.jpg


その身はフグに似てフグにあらず
その濃厚さと後から追いかけてる
とてつもない旨みに
完全に虜です
ゼラチン質も
フグに優るとも劣らずです


f0083606_15463086.jpg


〆の雑炊に至るまで
クエの濃厚な旨みのオンパレード
全般を通じて
フグより好みというのを
認めざるを得ないでしょう

でもお値段もそれなりですから
やっぱり自力ではなかなか
難しいですわね
こういう機会を持たせていただいて
上司には感謝です
がんばって仕事しなくちゃですね

三木@池袋
by minay37 | 2008-12-11 15:53 | 外飲


刺盛の最高峰

いつもここにくると
あまりのワンダーランドさに
眩暈をおぼえるほどなの

でも
今回は

f0083606_10463478.jpg


このあまりの艶やかさに
三半規管がやられてしまいそう


f0083606_10475870.jpg


なにかと話題のくじらはあくまでも甘く
金目鯛のこりこりとした歯ごたえ


f0083606_10493655.jpg


ボタン海老と蝦蛄
なんて魅惑的


f0083606_105026100.jpg


なにも申すことはございませんって
気分にさせてくれた鮪は
大間産ですって


f0083606_10512183.jpg


うにの甘さには
生臭さなどみじんもなく


f0083606_10542888.jpg


こちらにいらっしゃったのは
伊勢えび
なんと2大海老の競演

このほかにも
ひらめ
〆さば
タコ
イカ

さらに
ミル貝
青柳
サザエ
平貝
ホタテ
といった貝づくし

あらゆる場所が
ワンダーランドと化したこの一皿に
究極の刺盛を見ましたわ


f0083606_10545298.jpg


大将の底力を見せ付けていただいた
この一品
たらのソテーにのせられた白子
この白子を少ずつ崩して
ソースのごとくその身に絡めて口に運べば
その発想の豊かさと神業に
深く頭を垂れるのみです


f0083606_105853.jpg


私が遠路はるばる東武練馬まで
足を運ぶ理由のひとつである
くじらステーキ
世論がなにかと喧しいけれど
ありがたくおいしくいただき
感謝の気持ちでいっぱいになる
その豊かなる味わい


f0083606_1121893.jpg


今回のお鍋は
牛テール
ご一緒させていただいた中に
ラな方がいらっしゃったから
〆のラーメンは
下手なラーメンやさんを
はるがに凌駕しますからね
あまりのスープの濃厚さに
野菜すら肉の風味をまとって


f0083606_119821.jpg


ラーメンはあまりの美味しさに
撮り忘れてしまいましたわ
残った(残した)スープはさらに貪欲に摂取すべく
雑炊へと

この冬
何度ここの鍋をいただけるのか
自分への挑戦です
by minay37 | 2008-12-09 11:20 | 外飲


日本人ですってば!な京成界隈

最近いろいろと
うつつを抜かしてたので
ちょっとごぶさたしちゃいました

でもしっかり飲んではいたのよ~
念願かなって立石はミツワに行ったので
とりいそぎご報告

ラテンペアとしてあちこち飲み倒してる
QTさんとまたもご一緒
このツアーももはや4回目
5回目はなんか記念でもしなくちゃだわ

やや遅刻して立石6:50分着
満席かも~とふたり小走りで店に向かうも
なんとか入店できて一安心

さて何食べようかな
もちろんモツ焼きお目当てですけど
なんと刺身のメニューも豊富なのね
知らなかった
刺盛り500円なりを注文!
〆さば入れて、あとはお任せ
なにがくるかしら~とわくわくしながらまっていると

f0083606_16212878.jpg


これが秀逸!
これで500円!
見えないけど実は下に


f0083606_16221683.jpg



こんなでかいミル貝ちゃんも
4切れ隠れてるの
〆鯖は昆布がついてる好きなタイプだし
カンパチはぷりぷりであっま~い


f0083606_16224113.jpg



おまちかねのアブラたれ
会いたかった~
あなたに会うために遠路はるばるやってきたのよ!
一口ほうばるとあまりの甘みに
卒倒しとうになったわ
ぶりぶりのあぶらちゃん
いつまでも私の舌にまとわりついてて~
って願っちゃうほどの美味しさ


f0083606_1623433.jpg


赤身はうってかわってワイルドな味わい
かみ締めると軽い抵抗がまた心地よいの


f0083606_16242736.jpg


つくねはふんわりやわらかいタイプ
米山、石松のかみ締めタイプにはないやさしさがあって
そうとう評価高いわ


f0083606_1627146.jpg


七味たっぷりかけちゃった

もつ焼きはみんなボリューム満点で
ほかの店の2倍以上の大きさ
これでみんな2本で170円って
どうなっちゃってるのかしら


f0083606_16263059.jpg


煮込みはモツと豆腐の柔らかハーモニーに
スープが濃厚でうっま~
からしって珍しいけど、これがまた
目からうろこの美味しさだったわ
これからさっそくまねしなくっちゃ


f0083606_1628507.jpg


最後に頼んだ
くりから焼きだけど
これがまた大きいのなんのって
もはや蒲焼を無理やり
串にさしたとしか言えないわ
これがまたふわふわでトロッとして
美味しい~

これに焼酎ハイボール3杯づつ飲んで
二人で3500円くらいだった
信じられない

さてミツワを粋に切り上げて
次どうしよっかと
立石をひやかしたんだけれど
いっぱいだったり休みだったりで
八広に移動することに

Qさまが気になっていたという
「亀屋」にレッツトライ!


f0083606_1631159.jpg


店構えがすでに魅力的
暖簾をくぐると中にいらっしゃった
地元のおばちゃんらしき人に
なぜか英語で話しかけられたの
「日本の方じゃないわよね~」って
いやいや、正真正銘日本人ですといったら
びっくりされちゃった
さて気を取り直して絶品と噂の


f0083606_1633285.jpg


酎ハイ
この表面張力を見て!
これ、ほんと美味しかった
しかも、女の子には最後に
秘密のエキスをプラスしてくれるの
入れてくれたってことは
一応女の子(!?)として見られたのかしら
あとでおかみさんに聞いたところによると
自ら漬け込んだ3年物の梅酒ですって
どおりで上品な梅風味がほんのりだったわ

f0083606_1634838.jpg


つまみはムツの最強西京焼き
これがアブラがのって濃厚で
しみじみと美味しいの
QTさんがわざわざ常連さんにメールで
お勧めをきいてくれて決定したんだけど
間違いなかったわね

酒もつまみももちろん申し分ないのだけど
なんといってもこのお店はよさは
そのたたずまいだと思うわ
雰囲気がまったりしてて
すごい居心地がよかった


f0083606_16365315.jpg


おみやげにもらったのでおすそわけ
と、じゃこ天いただいたりね

帰るとき大将はじめみなさんに
またおいでね~と言われて
とっても嬉しかったわ

最後に行ったのが
八広に戻る途中にある
「日の丸酒場」
ここは魚介パワーがすごいお店


f0083606_16362683.jpg


このこはだ、もう文句なしに美味
〆加減が絶妙で
でも身はフワっとしてて


f0083606_1639418.jpg


牡蠣フライこれで300円なの~
一口じゃ絶対食べれないほど大きいのに~
しかもさくさくでなかはトロリとして
麻薬的美味しさだわ


でも一番びっくりしたのは!

f0083606_16395293.jpg


このビーフシチュー
そのへんの洋食屋なんて
目じゃないくらいドミグラがしっかりしてて
ジャガイモもにんじんもお肉も
ごろごろはいってて

500円なのよ~!!!
ありえないわ~
これがふしぎと酎ハイのつまみに
ぴったりなの!

酎ハイ各2杯それぞれのんで
二人で2000円ちょっと
なにかが間違ってるって
思っちゃうくらい

ほかのお客さんが頼んでた白子鍋
脳みそ級の白子どさっと入って
850円とかなの
ほかにもまだまだ
魅力的なメニューが目白押し
絶対また来るしかないわね
しかも一軒目決定!

これだけ飲んで食べて
一人4000弱って
京成界隈ってなんて素敵なのかしら
東京西部からわざわざ電車賃かけて言っても
おつりが来るってものよ
次はいつこようかしら?
by minay37 | 2007-10-24 16:46 | 外飲


美味しくてうれしくて楽しくて幸せな夜

美味しいと嬉しい
美味しいと楽しい
美味しいと幸せ


そんな時間をいつも持ちたいと願いつつ
そこまで満足する宴に出会うのは
なかなか難しいものですけど

すし職人で釣り人な友人が
釣果でその腕を振るってくれる
宴がありまして
いままでなかなか参加できなかったのですが
今回ようやっと参加してきました
それがまさにそんな宴でしたわ

f0083606_151338.jpg


彼のご実家谷中の鳥よし
たたずまいも素敵!


f0083606_15133626.jpg


彼は釣行からまだ到着せず
とりあえず先にはじめてということで
出てきたのがこちら
のっけから素敵すぎ
かに女の私のハート
わしづかみですわ っ
下はたぶんなんてことない
キャベツきゅうりマヨ和えなんだけど
この組み合わせがまた
ばっちりで美味しさ倍増なのよね
かにだけ食べちゃだめなのよ~

そうこうしてるうちSさん到着


f0083606_15172038.jpg



今日の釣果
太刀魚、鯵、鯖、蛸なり~
どんな料理になって出てくるのか
わくわくです


f0083606_1518459.jpg


魚をさばく間にも
次々と登場するおつまみたち
特性さつま揚げはさくさくふわふわで
野菜たっぷり


f0083606_15184627.jpg


お酒まで用意していただいてしまって
至れり尽くせりです


f0083606_15192326.jpg


にら玉がまた特性なのよ~
にらは大きめのみじん切り
卵には火がしっかり通っているのに
ふわふわのとろとろ
秘伝の技らしいわ


f0083606_15214525.jpg


まず登場は太刀魚二種
私はたたきのほうが好みでした
同じはずなのになぜか甘く感じたの
皮と身の間のアブラが出てきて
おいしくなるんですって
比べてみると面白いわね


f0083606_1524917.jpg


ぬか漬けがまたすばらしくって
ちょうどよく乳酸菌がでてて
塩加減と酸味が絶妙でしたわ


f0083606_15251724.jpg



鯵ちゃん鯖ちゃんも
打ちそろって
どっちもアブラのってて
美味しすぎです


f0083606_15255195.jpg


この光具合
素敵でしょ


f0083606_1526343.jpg


この鳥のから揚げがまた
激うまなの
衣がさくさくで
身がジューシー
今まで食べた鳥からのなかで
5本の指に入るわね


f0083606_15271444.jpg


ゴーヤの酢の物なのですが
ゴマペーストがであえてあるの
それがゴーヤの苦味とあいまって
美味し~


f0083606_1529853.jpg


蕗みそは
なにを隠そう(隠してないけれど)
私の大好物です
これだけで
お酒すすんじゃいますわ


f0083606_15301690.jpg


かぼちゃのやさしい甘さは
極上のスイーツのよう
ほくほくです


f0083606_15304227.jpg


獺っていう字が難しいわ
だっさいと読むそうです
かわうそって言う名前に似合わず
しゅわしゅわでフルーティなお酒


f0083606_1534748.jpg


鯵がこんどはフライで登場
肉厚なのにどんどんいけちゃう~


f0083606_15352344.jpg


真打登場は
同じくご招待された方が持参した
「魔王」です
これ、大好き!


f0083606_15363410.jpg


ぴったりなタイミングで
うなぎのくりから焼きが出てきたりして
お酒すすみすぎてしまいますわ


f0083606_15371374.jpg


この太刀魚がめちゃめちゃ美味!
バター風味で
バルサミコソースなのよ~
Sさんの力量は底知れないわあ


f0083606_1538427.jpg


鯖の半身は〆サバ
身がしまって
刺身とはまったく違った美味しさよね


f0083606_15382812.jpg


〆はなんとトマトソースのスパゲッティ
なすが入って
あとで伺ってわかったのですが
鯖も隠し味に入っているとのこと
おなかいっぱいなのに
二杯もいただいてしまいました

こんなに幸せなことって
そうそうはないってくらい
食べて飲んで話して
大満足でした~

ほんとにSさん
感謝感激です

また呼んでくださいね~
なんてずうずうしいけれど
お願いしたりしてしまいました
by minay37 | 2007-09-28 15:43 | 外飲

    

晩酌を欠かさない私のお酒のあてなどを
by minay37
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
行きたいお店
月夕堂
http://www.gesseki-doh.com/

オーグー ドゥ ジュール 
http://www.augoutdujour-group.com/au/index.html

プロヴァンサル
http://www.provencale.co.jp/index.htm

ゆうばーる  
渋谷区上原3-44-11

荒磯市場
http://gourmet.yahoo.co.jp/0004832389/U0002110845/

■ 煮こみやなりた ■ 

住所 : 渋谷区千駄ケ谷5-20-19
Tel. :  03-3355-2538

<パンタイム>
芦屋市茶屋之町4-12-103
0797-38-3438

<アルザス>
西宮市南越木岩町5-3 夙川ガーデンズ1F
0798-73-3415

<メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ>
http://www.wine-bourgogne.com/index.html

シチリア料理「アルキメーデ」
渋谷区神泉2-8小島ハイツ1階
03-5489-6850

最新のトラックバック
11人いる!@富士鮨
from シャバゾウblog
あれれれれ・・・土地がき..
from Wine&Dish&Musi..
今話題のイベリコ豚とは
from イベリコ豚 イベリコ豚 って..
中学校以来ですね。
from お久しぶりです。
いつもブログ読ませてもら..
from 加奈子
あぁっもう少しっ
from あとちょっとで・・・
誰に捧げればいいの?
from 酒乱の旦那の暴力に子育ての日々
欲望?それとも…
from 生田
お姉さんのパジャマ姿♪
from 遥姉さん
お姉さんのパジャマ姿♪
from 遥姉さん
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧