晩酌な日々


<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧



昼間からマッコリと絶品韓国料理な休日

新大久保にある「味ちゃん」は
豚肉ラバー垂涎のお店
毎月22日は豚肉が半額になる豚肉祭りがあって
mixiの「味ちゃん」コミュの面子で
毎回オフしてたのですが
最近は派生して22日にどこかでお祭りな
感じになってるの

4月の22日はなんと日曜日
ということでコミュの管理人さんの
y嬢が韓国家庭料理の名店「土地」でのオフを
企画してくださいました

15:00開始
当日参加者38名
すごすぎ

諸事情によりりりと一緒の参加となりました
といっても
りりと顔見知りの方もちらほらなのですけどね

これだけの人数いると
飲み物がいきわたるだけでも大変なさわぎです
でもなんとかみんなの手にジョッキがいきわたると

f0083606_16301120.jpg


かんぱーい
今日はよろしくね


f0083606_16304781.jpg


すでにテーブル上には
ナムルとキムチ
なんともそそられる色合い
赤って
人を興奮させるわ
なんていってるとさっそく


f0083606_16314258.jpg


人気No.1のチーズチヂミちゃんが!
りりもこれ目当てだったの
とろとろのふわふわ
いつ食べてもうっとりだわ


f0083606_1633550.jpg


でも水餃子も好き
りりも大好物で
たくさん頂いていましたわ

タレにつけるのもおいしいけど


f0083606_1633339.jpg


すでに食べきったキムチの汁に絡めると
辛い~
でも
美味い~


さてさてここの楽しみの一つに
お鍋があります
どれ食べてもうま~なのですけど
まずは


f0083606_16345962.jpg


このお肉の山わかります?
プルコギさまです
お野菜もたっぷり
火をつけてしばらくすると


f0083606_1635542.jpg


いい感じに煮えてきました
お肉ももちろんおいしいけど
甘辛の煮汁がからんだ
春雨がまた美味
最初からこんなにとばして
食べちゃって
大丈夫なのかしら


f0083606_1636571.jpg





f0083606_16371515.jpg


たたみかけるように
チャプチェとトッポギ
トッポギの辛さをチャプチェで緩和し
いくらでも食べられてしまいます~


f0083606_16392914.jpg


ここまででこのマッコリの甕が
いくつ空いたのかしら
でも飲み放題ですもの
ここでチャミにいってしまっては
りりを連れて帰れないですものね


当のりりは
このあたりで飽きてしまって
プラスチック風船をとばして
土地のおかーさんに怒られたり
怪しくなってきました


f0083606_1642113.jpg


そこへ登場した土地チヂミ二大双璧のもう一方の雄
やまいもチヂミ
このふわふわさ
並ぶものなしですわね
これでりりをだましつつ


f0083606_16432458.jpg


登場したのはサムギョプサル!
よかった
これ、りりの大好物
なんてったって味ちゃんで味しめてますからねえ

これ焼くからにはあの方にと
お呼びしたO氏
味ちゃんで一度焼いていただき
そのテクニックにやられてしまったのです
なのでわがままいって焼いていただきました


f0083606_16455296.jpg


焼けるはしからエゴマの葉っぱにのっけて
お味噌と同じく焼いたにんにくのっけて
口に頬張る幸せ
りりも飽きたのをしばしわすれて
夢中で食べていましたわ


f0083606_1648480.jpg


もうお腹いっぱいなんていえないくらい
120%な感じですけど
ブデチゲを見ては食べないわけには
本日一番の辛さが
食欲を再燃させてしまいます

18:00のお開きまで
いったいどれくらい飲んで食べたのかしら
これだけすごくって
なんと3500円なんて
信じられません!
かえって心配になってしまいますわ


これだけの大人数、お帰りになる方も
二次会に行く方も
なごり惜しんで別れるのも大変でしたわ


私はどうしようかと思ったのですけれど
りりの
「二次会もいこうね~」
の一言で
あれだけ食べておきながら
参加することにいたしました

丁度お隣の大連料理「龍」さんです
実はこのお店、最近店主さんが病気になられて
店主交代という事情があり、最近ご無沙汰してました
でも、もう食べられないから飲むだけよね


f0083606_16572796.jpg


餃子食べてるし・・・
おまけにりりは


f0083606_16575490.jpg


ラーメンまで頂いたり

結局おつまみも数品いただいきました
ここでいただいたホッピーのせいで
タガがはずれちゃったのかもしれませんね

帰りはりりと一緒なので
がんばってなんとか地元駅まで
たどりつきました

最後に寝ちゃってりりに起こされたのは
内緒です
by minay37 | 2007-04-26 17:07 | 外飲


夢見心地になれるお寿司屋さん

噂を聞いたのは一年くらい前だったかしら
お刺身のお山が出現するという
夢のようなお寿司屋さんの話を!

最近仲良くさせていただいている方が
実はそのお店の常連さんだったことがは判明し
ぜひ、とわがままをいったら
なんと貸切宴会を企画していただいちゃいましたの。
なんてラッキー
感謝感激です!

中野新橋から歩くこと5~6分

f0083606_17525339.jpg


恋焦がれたお店に
やっと対面がかないましたわ
店内はカウンターのみ


f0083606_17542053.jpg


前のケースの中も魅力的!

この日集まった面子は11人
みなさんそれぞれに期待に満ちたお顔です


f0083606_17562795.jpg


今夜ここに集えた幸運に乾杯!

いろいろ伺って楽しみにしていたひとつに
小鉢メニューの豊富さとすばらしさがありました
そしてもちろんその期待は喜びとなってかえってきたわけです


f0083606_17582963.jpg


のれそれ
アナゴの稚魚ですわ
今までも何回か食べたことがありますが
こんなに甘くて爽やかなのは初めて
のどごしがまるでくずきりのようです


f0083606_180839.jpg


ホタルイカは
まったりと甘い~


f0083606_1805646.jpg


烏賊と大根の煮付け
このテイストの料理は自分でも作りますけど
もう
まったく別物
烏賊はあくまでもやわらかく
大根にはすべての旨みが終結して
なんともいえない味わいです


f0083606_1822987.jpg



土佐作り仕立てです
初鰹かな


f0083606_1832691.jpg


そうこられてしまっては
こちらに移行するしかないですわね
でも
進みすぎちゃいそうでちょっときけん

そうこうしているうち
あの山が!
真打登場です
大将がカウンターに敷き詰めたハランの上に
まるでショーのように鮮やかにお刺身ちゃんたちを
盛り付けていきます


f0083606_1865715.jpg


側面から


f0083606_1873130.jpg


正面~


f0083606_1875298.jpg


玉子の部


f0083606_1882863.jpg


えびいくらの部


f0083606_1885361.jpg


中トロの部~


f0083606_18125435.jpg


貝編

もうビジュアルだけで夢見心地
どれほど日本酒いただいちゃったのか
わかりません

おつまみに続いて


f0083606_1814331.jpg


登場したのは握りの数々
まずはネギトロまき
ねぎがとっても細く切ってあるので
食感がしゃりしゃりと心地よいです


f0083606_18152594.jpg


こちらが巷で別名”バス”と呼ばれる
巨大な玉子でございます
おつまみで一度登場済みですが
握りはさらにパワーアップしている模様です


f0083606_18162691.jpg


握りたちもすっきりと素敵
ネタも最高の鮮度です


f0083606_18171818.jpg


タマラーな私にはノックアウトな
明太子とうずらの卵ペア


f0083606_1818757.jpg


ここら辺でさっきとっておいた海老を
いただいちゃったりして
って
すごい大きさ!

もうお腹いっぱいだし
終わりかなあと思っていたら
おもむろに登場の


f0083606_18193261.jpg


平目の雲丹ソース
これがめちゃくちゃ美味しかったです
大物は最後に現れるのですね
おすし屋参なのにフレンチな香り
ソースの食感がふわっとして
それでいてしごく濃厚
用意のよいTさんがなんとフランスパン持参だったので
それをちょこっといただいてつけて食べたら

美味し~

脳みそがとろけそうなおいしさでしたわ
とりあえずコースはここまでですが
あとちょっとにぎりが食べたいねってことで


f0083606_1823782.jpg


大好きなこはだと


f0083606_18233759.jpg


穴子を追加してしまいました
ちょっと食べすぎですね

これだけ食べて
日本酒もほぼ浴びるようにのんで

なんと
7000円って

大丈夫なんでしょうか
末永く存続してくださいね
大好きです
富士鮨さま
by minay37 | 2007-04-24 18:27 | 外飲


甘く危険なあ・ぶ・ら!

東京一美味しいホルモン焼肉屋さんというわれるお店に
いってきちゃいました
初めて足を踏み入れる三河島の地
私にはちょっとなじみのない東方面
満を持して進出しましたわ

電車をのりついでようやっと到着した三河島
駅前にてまちあわせたのは
FさんHさんMさんSさんUさんYちゃんOさん
お久しぶりやらはじめましてやら

とりあえずそのメンバーで行きましょうと
テクテク5分ほ歩くと
暖かい光が漏れている噂の店に到着しました

f0083606_1843336.jpg


店内はもうお客さんでいっぱいのようすです
活気が店外まで伝わってきます


f0083606_1852244.jpg


奥の席に収まると、まずはさておき


f0083606_1855520.jpg


ビールでかんぱーい
素敵な夜になりそう!


f0083606_1863346.jpg


メニューを見ると知らないことばの羅列
オーダーは常連のOさんにお願いしました

それにしても種類の多さに目を見張ります
刺系だけでも10種類以上?


f0083606_1882351.jpg


そんななかチョイスされたのが


f0083606_18901.jpg


レバ刺しちゃーん
これははずせないですわよね
でもね
この日は豚レバは品切れだったの~
残念
もちろん牛レバーもおいしいのだけど
あの濃厚な豚も食したかtったわあ


f0083606_18101616.jpg


左上から時計回りに
こぶくろ刺し
はつ刺し
チレ刺し
ガツ刺し(なんちゃって縁側っていうんですって)

美しい刺し物たち
どれも微妙に味付けが違って
肉の味を引き立てているの
新鮮でぷりぷり
あまくって

うっま~

これだけでも満足~
なんていってたんだけど
まだまだ甘かったの
続く焼き物がまたすごくって

まずは


f0083606_1814824.jpg


MIXホルモンです
塩味がついてて
そのまま食べるのですが
どの部分も美味しい~


f0083606_18164572.jpg



f0083606_1817613.jpg



f0083606_18172562.jpg



f0083606_18174825.jpg



f0083606_18182075.jpg


・コテッチャン
・アカセン
・コリコリ(コブクロの付け根)
・ミノサンド
・面脂
・のど笛

どれがどれだかわからなくて順不同ですが
秀逸だったのがこてっちゃん
白くてフワフワしているやつです
これが口に入れるとふわふわで
じゅわーっと解けていくの
もう脳髄直撃の美味さで
おもわずもう一皿追加してしまいました


f0083606_1825560.jpg


口中脂が溢れて
脂って美味しいのね~と
再確認
でもそれって危険すぎ!


f0083606_1823993.jpg


すごいでしょ
この炎
これ、脂が燃えてるの
この脂をマッコリで流すので
マッコリがまた進んでしまうわ


f0083606_1827152.jpg


すごいのは焼きだけじゃないの
このテール煮も
お肉がやわらかくって美味~
みなさんご飯を頼んでいたけど
気持ちわかるなあ
私はちょっと無理でしたけどね

しめはやっぱり汁物よね


f0083606_18264230.jpg


海草のスープと


f0083606_18283825.jpg


テグタン
でもね
このあたりの記憶あやしいのです
マッコリ飲みすぎてしまったみたい
どうやってお店を出たのかまったく覚えていないの
残っているのは美味しかった記憶のみ
間違いなくホルモン感が変わってしまった
一夜でございました
by minay37 | 2007-04-19 18:36 | 外飲


芝居の前に

自分のために使える時間が
とても少なくなってしまった現在
いろいろなことを切り捨てて
残った少しの楽しみ

その中に芝居もあります
芝居に行く前は軽くお酒を飲む
というのが不文律

シアターコクーンでのお芝居の際に
かならず利用するのが
東急本店前魚真
新鮮なお魚を手軽に食べられて
お酒の種類も豊富で
徒歩2分でシアターコクーン

堤真一さん主演の
「写楽考」を見にいくその日も
会社をダッシュで抜けて
渋谷本店までの道を駆け上がって
お店着6:05
50分一本勝負です

カウンターの中では

f0083606_17423976.jpg





f0083606_1743094.jpg


魅力的なお魚さんたちが
色とりどりに鎮座なさっています
なににしようかな

まずはお刺身盛り合わせ


f0083606_1744268.jpg


7点もりです
カンパチにホタルイカ、鯛、貝はなんだったかな





f0083606_184652.jpg


サーモンにしめ鯖に鰹
しめ鯖いいかんじのアブラを纏って
美味ですわ


f0083606_1750401.jpg


ナスの煮浸しは
味が良くしみこんだナスが
つめたくって
口の中がさっぱり


f0083606_17543998.jpg


そら豆は焼くのが一番美味しいと思うのは
私だけかしら
いい感じに蒸し焼きされるから
美味しさが凝縮する気がするの


f0083606_17554328.jpg


焼き物は目の前のケースから選んだもの
なんとか鯛だったけど
忘れてしまいました


f0083606_17564569.jpg


出し巻きが食べたいという友人のリクエスト
これがあたりで
薄味なのに濃厚


f0083606_17574611.jpg


ちゃんと〆もたべましたわ
じゃこご飯
うずらが嬉しい!

ここまでで50分コース
じゃこご飯の前にお会計だけして
いつものごとく滑り込み

途中ちょっと寝てしまったのは
生ビールに芋焼酎水割り1杯のせいなのか
はたまた芝居のせいなのかは
不問ですわね
by minay37 | 2007-04-16 18:06 | 外飲


2007年お花見総括

毎年桜が開花すると
いてもたってもいられないで
夜といわず昼といわず
花見三昧をしてしまいます

今年は大小あわせて5回ほどやったかしら

そのなかからいくつかピックアップ

まず口開けは
オフィスから徒歩3分の靖国での
お花見ランチ

f0083606_16484437.jpg


屋台がたくさん出ていうるので
あちこちから食べたいものを買ってきて
ランチにしてしまいます
ランチといえどももちろん


f0083606_16533620.jpg


こちらは欠かしませんわ


f0083606_16535321.jpg


これとか


f0083606_16541029.jpg


こちら
とてもランチとは思えませんわね
この後酎ハイも追加したことは内緒です

この日はこのあと夜の靖国にもまいりまして
夜桜を楽しんだ後は
神田みますや初訪しまして


f0083606_16561752.jpg


あんきもやら


f0083606_16564167.jpg


しめ鯖
これが絶品


f0083606_1657899.jpg


まぐろです
美しいでしょ
味もビジュアルどおりでしたわ


f0083606_1657477.jpg


人気のふぐのビール上げ
ころもがふんわりで
ビールが進みました

一方地元での花見は
まず桜祭り


f0083606_1704122.jpg


近所の公園で仲間とまったりした花見では


f0083606_17144868.jpg


粕漬け、鳥ロール


f0083606_1716027.jpg


えびガーリックソテー


f0083606_17163385.jpg


野菜スティック


f0083606_17165587.jpg


レバーペースト、アボカドディップ
などなど作って
昼前から日没までまったりゆったり
だらだら飲んだりするのも
また楽し

最後の見納めは
千鳥ガ淵の北の丸公園


f0083606_1721184.jpg


お弁当もって~
奥のビールはご愛嬌ですわね


f0083606_1725794.jpg


もう散り始めですけど
それもまた風情があってよいですね


f0083606_173291.jpg


お堀へと続く桜のトンネル


f0083606_1735385.jpg


これぞ千鳥ガ淵という風景
で今年の花見は終了といたしました
by minay37 | 2007-04-13 17:08 | 外飲


春のごはん

普段暴飲暴食な私ですけど
一応お家のお野菜は
無農薬有機栽培のものを
こちらから宅配していただいてます

毎週届くお野菜のラインナップが
すっかり春になりました

菜種科の植物の花は
みんな菜の花
白菜も
チンゲン菜も

蓄えた養分を
春に一気に爆発させるので
美味しくって栄養バツグンなのです

f0083606_1624666.jpg


菜の花と笹身のマスタード和えは
そんな春の味です
ほんのちょっとのマヨネーズに
酢は飯尾さんのもの



f0083606_1625421.jpg


エシャロットも春になると
ピンとしてしゃきしゃき


f0083606_1626519.jpg


大根はもう終わりなので
あと少し味わいたいから
スペアリブとあわせて
八角とオイスターソースで
薄味気味に煮てみました
ちょっと不思議な味わい

白ワイン何杯飲んだかは
内緒です

これは土曜日の食卓
お休みの日は
日ごろの罪滅ぼしで
ちょっとは手をかけるようにはしてるのですけどね

日曜日の食卓は


f0083606_16274044.jpg


鰯のパン粉焼き
フライパンで作ったので
ちょっと身がぽろぽろに
なってしまいました


f0083606_16284920.jpg


いろんな野菜がたくさん食べたかったので
具沢山ミネストローネ
子供達にはパスタを入れました


f0083606_16295444.jpg


パンのお供はレバーペースト
いっぱい食べたいので
初挑戦したけど
これがしみじみおいしい!
家で作ると塩味も調整できるので
とてもやさしい味になりました
大人に、と思ったのですけど
子供達もパクパク
あやうく白ワインのあてが
なくなるところでした
by minay37 | 2007-04-11 16:32 | 家飲


シチリアに完敗

シチリアって聞いて
どんなイメージ持ちますか?
マフィア発祥の地!
などと思ってしまった私

イタリアの島で
海の幸、山の幸に恵まれているゆえ
食材の宝庫の島とよばれているといいます
なんて素敵

そんなシチリア料理の名店
神泉の「アルキメーデ」
オープン時より
注目されていたお店で
そのすばらしい料理の噂を耳にするたび
行きたくて行きたくて
一年越しの思いが
やっと叶いました

f0083606_1650328.jpg


落ち着いた内装に
テーブルセッティングも素敵です
メニューはお任せコース6000円のみ
美味しくって量が多いとの前情報にわくわく
イタリアンのときはビールじゃなくって


f0083606_16515370.jpg


スパークリングワインで乾杯いたします
楽しい夜になりそうな予感
まずはアミューズから


f0083606_16533843.jpg


●前菜
鶏のレバーペースト
かくまさんの育てた豚のリエット
パン

いつも前菜のチョイスでどちらかまよってしまうのに
なんとぜいたくに2つとも
しかもまだアミューズなのに
パンが熱々で美味しい
さっそくたっぷり塗っていただきましょう


f0083606_1655093.jpg


パンにはこちらのオリーブオイルもついてくるのですが
これがまたなんともいえず美味
オイルというよりむしろ
オリーブジュースとでも言うべき
フレッシュで芳醇な味わいにしばし絶句しましたわ

さてさて一番楽しみにしていたのが前菜
だってなんと10種類ですよ!
どうせちょっとずつなんじゃないの?
という方
写真はすべて2人前です


f0083606_1656532.jpg


こんな感じでまず6種類トレーに乗って出てきます
最初はこれで4人分かと思いましたけど
実はこのトレーが二つ
つまりひとつのトレーが二人前なんです


f0083606_16581074.jpg



●前菜
サーモン
パプリカマリネ
牛肉煮
きのこのガーリックソテー
シーフードマリネ
カポナータ
なすのグラタン
ハム
ナスのトマト煮
ムール貝

これだけの種類がテーブルを多い尽くした
その眺めはまさに圧巻です
しかもどれも美味
でもその中でも
私はきのことムール貝お気に入りです

当然ワインも進みまして


f0083606_1711364.jpg


赤ワインへと移行しました

これだけ食べれば結構お腹もいい感じですが
このあと2種類のパスタが控えています


f0083606_172045.jpg





f0083606_1721847.jpg


●パスタ
スペシャリテのリングイネ 魚介たっぷりのシチリア風ペスカトーレ
ムール貝のラグー シチリア産マグロのからすみ添え

ペスカトーレはちょっとピリから
トマトソースが濃厚です
ムール貝のラグーは貝のひき肉が
深い味わい
そしてどちらも軽く一人前はある量です

まずいです
いえ美味しいいんですけれど
ちょっぴりまずい状態です
おなかが苦しいい
これからメインだというのに

とりあえず


f0083606_1772672.jpg


ワイン追加しちゃってますわ
酔っ払って満腹感を忘れたいの
いよいよ


f0083606_178521.jpg


●メインその1
かくまさんが育てた豚のソテーとインボルティーニの盛り合わせ


f0083606_1795864.jpg


●メインその2
和牛モモ肉、きのこのペーストとモッツァレッラの重ね焼き


f0083606_1711942.jpg


●メインその3
アルキメーデ定番の骨付き仔羊、ハーブの香るパン粉のオーブン焼き


私が頼んだのは当然羊です!
ごらんになればわかると思いますが
すばらしい盛のよさ
そしてここで腹12分目の私
一生懸命食べましたとも
大好きな羊ちゃん
しかも超美味
でもでも
最後2切れでギブアップ~!!
なんてことでしょうか
悔しいいやら情けないやら
その敗北感を感じるさまが
よほどだったのでしょう
見かねたお店の方が
「お包みしましょう」
と言ってくださいました
もちろん
喜んでそのご厚意お受けしましたわ


f0083606_17154522.jpg


でもこちらのデセールはあきらめ
まあもともとスイーツは苦手なのですけど
お店の方ごめんなさい
こんどまた
胃袋鍛えて出直します
でも
本当に噂に違わぬすごいお店でございました
by minay37 | 2007-04-05 17:23 | 外飲


神楽坂の上のほう

いつもは坂下のほうでランチしていますけれど
今回は上のほうの人気のビストロに
上司の居ぬ間の遠出です

ブラッスリーグー

なかなか予約が取れないのですけど
今回はなんとか取れてラッキー

やっとこれたのですもの

f0083606_18162397.jpg


乾杯しなくっちゃね
グラスワインの赤
得意の昼酒でございます

ここのランチは千円で
パン
前菜
メイン

がつきます
それぞれ5~6種類の中から選ぶのですが
これがどれもおいしそうで
いつもの悩むの~

今日は


f0083606_18283636.jpg


白レバーペースト
まあ
今日もなんですけどね


f0083606_18303285.jpg


このパンをつけて


f0083606_18305316.jpg


食べると


うっま~

もうこれが食べたくて来てる部分もありますわ

一緒にいった同僚が選んだ前菜は


f0083606_18332332.jpg


キッシュですの
トマトソースが美味しそう

メインはこの日全員一致で


f0083606_1834849.jpg


鴨のコンフィー
私はいつものごとく
羊とまよったのですけど
たしか前回食べたなあ、と
こちらをチョイス

皮がパリパリで
中がしっとりで
文句なく美味しい!
付け合せの野菜たちもとてもひきたててくれます
春らしく菜の花が嬉しい

いつきても間違いないお店って
結構貴重ですよね

左党のわたしは遠慮しましたけど


f0083606_1836423.jpg


同僚がたのんだデザート
プリンという名前じゃなかったけど
それ風なかんじ。
スイーツには疎くってすみません

今度いついけるかのかしら
by minay37 | 2007-04-04 18:37 | ランチ

    

晩酌を欠かさない私のお酒のあてなどを
by minay37
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
行きたいお店
月夕堂
http://www.gesseki-doh.com/

オーグー ドゥ ジュール 
http://www.augoutdujour-group.com/au/index.html

プロヴァンサル
http://www.provencale.co.jp/index.htm

ゆうばーる  
渋谷区上原3-44-11

荒磯市場
http://gourmet.yahoo.co.jp/0004832389/U0002110845/

■ 煮こみやなりた ■ 

住所 : 渋谷区千駄ケ谷5-20-19
Tel. :  03-3355-2538

<パンタイム>
芦屋市茶屋之町4-12-103
0797-38-3438

<アルザス>
西宮市南越木岩町5-3 夙川ガーデンズ1F
0798-73-3415

<メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ>
http://www.wine-bourgogne.com/index.html

シチリア料理「アルキメーデ」
渋谷区神泉2-8小島ハイツ1階
03-5489-6850

最新のトラックバック
11人いる!@富士鮨
from シャバゾウblog
あれれれれ・・・土地がき..
from Wine&Dish&Musi..
今話題のイベリコ豚とは
from イベリコ豚 イベリコ豚 って..
中学校以来ですね。
from お久しぶりです。
いつもブログ読ませてもら..
from 加奈子
あぁっもう少しっ
from あとちょっとで・・・
誰に捧げればいいの?
from 酒乱の旦那の暴力に子育ての日々
欲望?それとも…
from 生田
お姉さんのパジャマ姿♪
from 遥姉さん
お姉さんのパジャマ姿♪
from 遥姉さん
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧